lovelive_sunshine_1stliveD

皆さんは、こんな経験ありますか?
好きなアーティストの曲が、自分の中の特別な曲になる。

例えば、「特別なイベントで使って忘れられない思い出になった」「卒業式で歌った」など、あるかもしれません。
(僕は、伊藤由奈さんの「TRUTH」がそれです)

つい先週、自分の中でそんな出来事があったので紹介したいと思います。
先週、ラブライブ!サンシャイン!!の声優グループ、「Aqours(アクア)」のライブに行ってきました。
…といっても、横浜のチケット落選したので、カラフルタウン岐阜のライブビューイング、2日目のみの参加でした^^;)

人生二回目のアニメイベント(前回は2014年ののうりんでしたね)。
そして、大好きなラブライブ!サンシャイン!!、Aqours。
ドキドキしながらの開演。

周りに合わせて、一生懸命ペンライトを振ってコールを入れました。
自分は曜ちゃん&しゅかしゅー(斉藤朱夏さん)推しなので、ブルーのライトで。

中盤。
Aqoursの9人が揃うまでのアニメーションがダイジェストで紹介され、色々なことを思い出しました。

恋になりたいAQUARIUMのPV巡礼で沼津へ旅行に行ったこと、9話のタイミングで単独巡礼旅行に行って、色々な人にお世話になったこと。
涙が止まりませんでした。

次の曲は、沼津旅行に行ったときの「未熟DREAMER」 素晴らしい曲とパフォーマンスでした。

その次は、作中で8人で歌うはずの「想いよひとつになれ」
Aqoursの楽曲の中で一番好きな曲です。

…と、抜けているはずの桜内梨子役・逢田梨香子さんが、ステージ上に用意されたピアノに着席。
「え?まさか弾くの?」
想いよひとつになれのピアノパートを生演奏するようです。
リーダー・伊波杏樹さんと目を合わせ、演奏がスタート。

「想いよひとつになれ この時を待っていた」

この次の伴奏で、逢田さんがミスをし、ピアノがストップ。
そのまま続行されるかと思いきや、演奏もストップ。
騒然となる場内。

逢田さんはミスをしたことでパニックになってしまい、泣き崩れて。
すぐ、伊波さんと、鈴木愛奈さんが駆け寄る。
「大丈夫、大丈夫!」と声を掛け、抱きしめる。

そして、会場から逢田さんを励ますコールが上がり、逢田さんのカラー・ピンクに染まる。
しばらく間をとった後、演奏が再開されることとなり、また最初から演奏が始まる。

でも、指が震えていて、すごく力が入っている。
LVの音声でも、緊張が伝わってくる。

途中途中でピアノの手元が映されたのですが、とにかく、演奏を成功させようと一生懸命な逢田さん。
この曲、メンバーの振り付けを焼き付けようと臨んだ曲でしたが、涙でスクリーンが見えませんでした。

覚えているのは、横アリ、LV会場ともにピンク一色に染まって、一体になって応援している景色。
そして曲が終盤になり、最後のピアノソロパート。
最後の音を、慎重に力強く押して、その後手を握りしめる。

…成功です!!

この瞬間、「想いよひとつになれ」は、僕の中で特別な曲になりました。
心が折れそうになった失敗からの、立ち直っての完遂。
観衆1万人超。想像できないプレッシャーだったと思います。
うまく言葉には出来ませんが、逢田さんからはとても大切なメッセージを受け取った気がしました。

久々に心を打ち抜かれる瞬間に立ち会いました。
そして逢田さんは、まさしく作中の「桜内梨子ちゃん」でした。
本当に素晴らしかった。この一言です。

その後の伊波さんのフォロー、パフォーマンスも素晴らしく、終演を迎え。
等身大のAqoursを見ることが出来て、本当に良かったです。

Aqoursの次のライブ、そして二期の放送が発表されました。
また特別な曲が出来るのでは、とワクワクしてます。

沼津を探訪した時の事や、感涙した映画・キュアモフルンのことも書こうと思いつつ、ここしばらく筆不精になってます。
舞台探訪にこだわらず、少しずつ再び発信していきたいと思います。

↓逢田梨香子さんの1stライブブログも紹介します↓
https://www.instagram.com/p/BRAOQXpBb95/